私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

捨てた方が楽になるもの

 

シンプルライフを実践して

7年が経とうとしている。

 

暮らしをシンプルにすることが

こんなにも素晴らしい効果があるなんて。

 

シンプルライフをはじめてよかった

心からそう思っている。

 

7年前、シンプルライフを始めず

変わらず同じ暮らしを続けていたら

我が家は破産と離散の悲劇にあっていただろう……

 

 

f:id:simple-life-diary:20180729143630j:plain

 

シンプルライフの取っ掛かりは

物を捨てること(断捨離)。

 

私は漫然と捨てたわけではなく

物と自分を重ね合わせて

「これを着たからって、注目されるわけないのに」

「これを持てば褒められると思っていた(イタい)私」

など思いながら、湿っぽく捨て作業をしていた。

 

でも、湿っぽく捨ててよかったと思う。

 

自分の内面に向き合い、

失敗を素直に認めて見栄を捨てた。

自分を誇張する欲を捨てた。

 

そして、同じ過ちを繰り返さないよう

自戒の気持ちが芽生えた。

 

そう、捨てた方が楽になるものは

「見栄」とか「誇張」

 

他人がどう思うかなんて

私がコントロールできることじゃない。

そんなつまらないことは、さっさと捨てる。

気持ちが軽やかになり

シンプルライフはますます加速する。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ