私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

40代女の悩み

 

「会社に勤めていること」

これが、世間的には信頼のある生き方

親に心配かけさせない生き方 

 

そう思い続け今日まで生きてきた私は

学業を終えたてから、これまでずっと

勤めを続けてきた。

 

20代はいきがっていたせいもあって

身の丈に合わない仕事に野心を燃やし撃沈。

 

30代は生活の困窮に襲われ

生活のために目の前にある仕事だけを

続けてきた。

 

40代になった今は

野心も志も、夢もなく。

30代から続けている仕事には

正直行き詰まり感を覚えている。

 

f:id:simple-life-diary:20200201091310j:plain

 

慎ましくて、地味だけど

今の暮らしはとても愛おしい。

 

その暮らしを実現できているのは

今の仕事があるおかげでもある。

 

「このまま今の勤めを続けるのか?」と

考えると、NOになる。

かといって、やりたいことも無く。。。 

 

でも。。。

この気持ちがくすぶる感じは何だろう?

 

今日は2月2日の「節分」

(いつもは2月3日)

イレギュラーな節分の空気のせいだろうか?

最近は、自分の仕事と人生について

グルグル考えてしまっている。

 

▽ 応援 よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ