私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

自分の心地よさを優先した服装

f:id:simple-life-diary:20170425133703j:plain

 

外出自粛や在宅勤務など、今までと違う暮らしをするようになって、お金の使い方も変化があった。

食費が増えて、外食費と娯楽費がほぼゼロ、衣料雑貨もほぼゼロ。

 

衣料品費は、以前は意識的に「ノー・バイ」をやっていたけど、今は。。。

衣料雑貨については(年齢のせいもあいまって?)価値観に大きな変化が生まれた。

 ・シーズンごとに新しい服やバッグ、靴を買う必要はまったくない

 ・人と会う時は、毎回違う装いをする必要もまったくない

 

私は夏と冬のシーズンには必ず何かしらを買っていて(トップスが多かったなぁ)、友人知人と会う時は、毎回違った装いをして行くべきだと思っていた。

服を着ることは自分の心地よさや自己表現ということを差し置いて、他人の目ばかり気にしていた。

私のお金が一向に増えなかった理由は、衣料雑貨類に(無意識に)お金を使っていたから。

 

価値観が変わった今は、毎シーズン服を買うことは無くなり、シンプル・ベーシック・清潔感を大事に手持ちの物でやりくりして、そんな暮らしが心地よい。

それに、他人は自分が思うほど私の服装や持ち物を記憶していないし、他人がどう感じるかは、私にはコントロールできないこと。

 

自分の心地よさを優先したら、毎シーズン新しい服なんて必要ないと気がついたし、お金が(微増だけど)増えてきているのが嬉しいこと。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

ありがとうございます。