私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

スタイルを決めて楽にする

 

30代後半から体型や顔の色艶に変化を感じはじめた。

それと同時に、今まで着ていた服の中から「今の私に合わなくなった」物が出てきた。

 

正直ショックだし焦りもあったけど、私が意識しているスタイルに立ち戻ると、焦りは消える。

 ● 清潔感

 ● 女性らしさ

 ● シンプルな装い

 

手持ちの白いトップスを活用すれば、白のハイライト効果で顔は明るく見えるし、清潔感だってしっかりある。

そこにパールかダイヤモンドのピアスを付ければ、女性らしさが加わる。

 

私はこれらに、「ウエストを絞ったライン」を服装の基本形にしようと考えている。

理由は、先に触れたとおり、体型の変化。

だんだんと締まりのない体になってきているけど、くびれラインは出しておいた方がより女性らしくみえる。

何歳になっても女性らしくいる意識は忘れたくない。

 

このスタイルと服装のルールを決めておけば、服を買う軸はブレないし、無駄な服が増えることも無く、毎日着る物に困るなんてことも無い。

 

▼関連記事

www.simplelife2014.com 

スポンサー リンク

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ