私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

着るモノ

「がんばらない」方がほめられる

私は見た目に力を入れて、ブランド品・個性の強い服・流行りの物など毎月買っていた。 「微妙な人」と思われるのが怖くて、いやそれ以上に「イケてる人」と思ってほしくて頑張っていた。 手持ちのお金がカツカツな時はカードで買う。 なのに、一度使って気に…

自分の心地よさを優先した服装

外出自粛や在宅勤務など、今までと違う暮らしをするようになって、お金の使い方も変化があった。 食費が増えて、外食費と娯楽費がほぼゼロ、衣料雑貨もほぼゼロ。 衣料品費は、以前は意識的に「ノー・バイ」をやっていたけど、今は。。。 衣料雑貨については…

服を買わない暮らし、再開

今年の3月に服を2着買った。 ・ロングスカート ・長袖ブラウス どちらも、ベーシックなデザインで夏以外は着ることができそう。 これで今のところ服に困ることはなく、過不足無い状況。 夏服は昨年買った服や過去に買ってまだ着れるものばかり。 なので、4月…

手元に残したワンピース

先月から服をコツコツ手放して7着 。。。 私はワンピースが好きだったのに、売った服のほとんどがワンピース。 ワンピースは1種類だけ残った。 なぜワンピースを手放したのか? それは、アイロンがけが大変だから。 私は自分の服にはアイロンをかけている。 …

停滞から循環で気持ちにハリが出る

「もしかしたら、また着るかも」・「もったいない」という執着で取っておいた服。 それらを一斉に売りに出した。 その数、7着。 なんでこんなにあったの? 我ながらあきれてしまう。。。 昨年の初春に買ったトップスも売りに出したところ、早々に売れていっ…

私の服装について

今回は、私の服について。 まずは私の体型について。 小柄で、お尻が大きく、太ももがすごく太い、短足。 残念ながら、コンプレックスの方が多い体型なので、それらと上手く生きていくために、着る服にはある程度こだわりを持っている。 まず、絶対にしない…

スタイルを決めて楽にする

30代後半から体型や顔の色艶に変化を感じはじめた。 それと同時に、今まで着ていた服の中から「今の私に合わなくなった」物が出てきた。 正直ショックだし焦りもあったけど、私が意識しているスタイルに立ち戻ると、焦りは消える。 ● 清潔感 ● 女性らしさ ● …

週に2度同じ服を着てもかまわない

「制服化」とは言えないまでも、私の服装はワンパターン化している。 ワンピース2着、トップス5着+スカート3枚を、順繰りに着ている感じ。 だから、週に2・3度同じ服を着ることもあるけど、別にかまわないと思っている(ちゃんと洗濯をして、アイロンをかけ…

私の考える服の鮮度

一度買った服は長く着ることが望ましいけど 実際は数年経つと「ちょっと飽きたな」とか 「微妙に合わない」「気分じゃない」と、変化があるもの。 私は割と物持ちがいい方で、服でもバッグでも(その気があれば)ずっと使い続けられる。 でも、やっぱり「気…

服装を変えるタイミング

一気に春めいてきて、重いコートや服もクリーニングしてしまう時期になった。 いつも季節ごとの衣装替えの時期が計れず、春なのに重苦しいコートを着たり、秋なのに夏っぽい服をしつこく着続けてしまうこともあった。 今日は<春分の日> 今日を境に、冬の重…

「着る物」について私の考え

先日、世界の様々な国・地域の衣食住を文化や暮らしに紐づけて解説している本を読んだ。 衣服については、先進国ほど「おしゃれに傾向していて」、そうでない地域は風土と気候に根差した服装をしている、とのこと。 どんなに貧困でも、身に着ける服は最低限…

自分だけの「最適」で暮らす

昨年の同じシーズンと比べると、所有している服の数、靴の数が多い。 理由は、「自分にとって最適なら数にこだわらない」と考えるようになったから。 思い返せば、数を少なくすることにフォーカスしていた時期の方が、一つのモノがヘビーユースになり消耗が…

アウターはすっきりしたシルエットが好み

個人的な意見ですが、私はダウンジャケットのシルエットが好みじゃありません。 生地が擦れて出るシャカシャカという音が苦手で、スタイルはミシュランのビバンダム君を想像してしまいます。。。 一時、外を歩く人の大半がビバンダム君のようになっていたの…

ベーシックな服は利点だらけ

服は白・黒・ネイビー・グレー、柄物はNG、ベーシックなスタイルが好み。 (ストール・靴下で差し色、アクセサリーで輝きをプラスしている。) しかし、お気に入りのブランドの近ごろの傾向はデザイン性のあるものばかり。 そして気がついたのだが、どこのブ…

今ある服を大切に着る

クローゼット内とチェスト内のチェックをしました。 中身を精査したのち、今シーズンは新しい服は買わず、今ある服を大切に着ることに決めました。 そこには、いくつか理由があります。 スポンサー リンク // 私は贔屓にしているブランドがあるのですが、今…

買い物の成功例

手元に1枚のスカートがある。 色は黒、ギャザーがうっすら入っていて、ひざ下丈。 2年前に必要に迫られて買ったこのスカート、とても重宝しているのだ。 スポンサー リンク // 買う動機は「必要だから」、なので期待もないし、たいして喜びもなかった。 し…

私の考えるおしゃれの基本

ひとつひとつは “おしゃれ” かもしれませんが、トータルで見るとバランスが悪いことありませんか? たとえば、ブロックチェックのシャツを着ているのに、バッグが水玉模様。 ボーダーのカットソーを着ているのに、靴下は花柄とか。 服装はパーツではなくトー…

オシャレは、意識しないとできない

私はたくさんの服に囲まれていた頃より、特に着飾りもせず、流行りのモノは一切身につけていない、数少ない服を着ている今の方が、「オシャレ」と言われることが増えた。 しかし、ただやみくもにある服を着ている・・・のではなく、服を買う時・服を着る時は…

服を選ぶシンプルな基準

服を選ぶには、各人、色・形・素材などに「基準」みたいなものがあると思います。 私の経験上、この基準から逸脱した服は必ずタンスの肥やしになる、ということ。 そのタンスの肥やしは、状態が良ければリサイクルですが、残念ながら捨てた服も数知れず。 将…

服:ぜんぶ出しで再確認

これから先、冬に逆戻りしたかのように冷えこんだり、季節が一気に進んで暑くなったりと、目まぐるしい時期。 そこで、手持ちの服をクローゼットからぜんぶ出した。 目的は、何を持っているかの再確認と、状態はどうか?の確認。 スポンサー リンク // 冬か…

意外に良品だと気づいた1着

いつかの記事に私はパーカーを着ないし、持っていないことを書いたことがある。 (下の関連記事をご覧ください) あって便利な1着だと思うが、着ない理由は私の服との相性もよくないうえ、私が着ると野暮ったくなる。 スポンサー リンク // ところが、オット…

今年買った服を着ない理由

今年(2018年)は洋服を買わずに済む年になると見込み、今年は衣料品費にはお金を使わない予定でいます。 ただし来年(2019年)は、2着・3着は入れ替えが必要だろうと思われます。 普段着る服は数年単位でみるとやはり消耗品です。 洋服の買い替えスパンは(…

2018年、この項目にはお金を使わない

WEB上には素敵な洋服がたくさんあります。 着る物に自分なりのこだわりがあり、かつ物欲が強い私は「これ欲しい!」としょっちゅう思っては「落ち着け自分!」と抑えています。 衝動的に買ったモノほど着ず・使わずに処分する。その処分も手間がかかり、衝動…

冬に重宝する服

首都圏の大雪、そして今季いちばんの寒気がくるそうで。 しばらくは冷え込む日が続きそうです。 防寒対策も最大限のことをして、暖かく過ごしたいですね。 スポンサー リンク // ところで、私には(生意気にも)キライな服があります。 それは、ダウンジャケ…

「ふつう」の服が欲しい

自己顕示欲は強いですが目立つことはとても苦手です。 この矛盾とも思える性格は、ときに服装選びにも影響して「迷走」という形であらわれていました。 トップブランドの奇抜なデザインの服を買って、着こなせずタンスの肥やしにしたり、冒険心に従って奇抜…

自分を優先することで、「おしゃれ」と言われるようになった

ワードローブの数が少ないので、1週間のうち同じ服を2度・3度着ることがあります。 私はタレントでもなければ、おしゃれを発信する側の人間でもないので、自分が心地よくて好きな服を着ていればいいと思います。 ただし清潔感だけは厳守しています。 スポン…

自分に寄り添う1着を

今、人々が購入する衣料品の金額は下がっているそうです。 では所有する服の数が減っているのかというと、そうではなく、服の単価が下がったので数は変わらずとも金額は下がっているということです。 そう、現代は服を安く簡単に買える時代なのです。 それな…

昨シーズンから学んだ、私の服のこと

今シーズンは昨シーズン買った服をそのまま着続けています。 ワンピースは2着減らし、追加は1着もありませんでしたが、なんとかやりくりできました。 しかし、ヘビーユースしている1着が、ここにきて破れてしまいました。 スポンサー リンク // 破れた箇所は…

着なくなった服の、ネクストステージ

ワードローブのカラーを考察したり、楽チンな衣替えを経て、手放すと決めた服が無事に旅立って行きました。 「手放す」決断は早いうちに下し、行動したた方がいいですね。 スポンサー リンク // 着ることが無いと思ったら、すぐに手放す決断を下します。 今…

楽チンな衣替え

9月も中旬を迎え、冷え込む日もあり。。。 朝晩は半袖では過ごせない日が増えました。 そこで、衣替えを実施です。 スポンサー リンク // 普段着はハンガーに掛けクローゼット収納をしているので、手前に秋冬の服を持ってきて、奥に春夏の服を入れる。 はい…