私のシンプルな暮らし

シンプルな暮らしが心地いい。シンプル・ベーシック・コンパクトが好き。

私がそれを愛用する理由

私が愛用しているリネンの服。 夏だけでなく、冬も(厚手の)リネンの服を愛用しているので、 年中通してリネンの服を着ている。 リネン=夏 ではない。 冬でも快適で一度このよさを知ったらやめられない。 まずリネンは着れば着るほど「味」になるのがいい…

7割の暮らし

このコロナ禍で実感したのは、 なにごとも7割くらいで考える、行動すること。 仕事では完璧主義のせいで、不測の事態に焦り、慌ててしまうから、ミスをする。 余裕がなくて、言葉の端々がトゲトゲしくなってしまう。 その日はずっと自己嫌悪。 家事はもとも…

梅雨入り前にひと仕事

先週・今週と、梅雨のはしりのような天気で、晴れた時は湿気を感じるようになった。 そろそろ、梅雨入りを意識して、ひと仕事。 天気のいい、空気が乾燥している日は、ベッドリネンを洗う。 ベッドリネンを干している間に、マットレスの除湿も忘れずに。 玄…

ストックをちょっとづつ消費

コロナ禍で「万が一」を想定して少しストックを増やしていた。 今は第二波が恐れられているけど、皆が以前よりは落ち着いて行動できると思うから(安心しすぎ?) 家にあるストックをちょっとづつ消費していこうと思う。 消費して新しく追加 要するにローリ…

「高級」にはしらない、身の丈で暮らす

「“高級”食パン」が流行っている。 私の職場の近くにもその店があり、紙袋を手にして歩く人をよく見かける。 “高級”な食パン。。。 通りすがりに、いくつかある店(ブランド?)のひとつがあったから、翌朝のパンにと買って帰ったことがある。 私はパンに関…

「緊急事態宣言」解除をむかえ、外出自粛中に思ったこと

緊急事態宣言中は外出自粛が基本で、時間が経つにつれ「家にいることが辛い」なんて声が増えてきたけど(メディアの扇動もあるけど)案外私は心地よく過ごせた。 まず、人の動きが少ないから朝の空気がきれいで清々しい。 私は早朝に散歩することが多くて、…

「がんばらない」方がほめられる

私は見た目に力を入れて、ブランド品・個性の強い服・流行りの物など毎月買っていた。 「微妙な人」と思われるのが怖くて、いやそれ以上に「イケてる人」と思ってほしくて頑張っていた。 手持ちのお金がカツカツな時はカードで買う。 なのに、一度使って気に…

安心感を強くする暮らし

新型コロナウイルスで我が家の家計の支出にも変化がある。 食費(これは主に“買い溜め”が原因)と水道光熱費(テレワークしているから)が増た。 減ったのは、娯楽費(外食も含む)は減った。 そしてコロナ騒ぎより前から、服を買い足さない暮らしをはじめた…

無駄が多い気がする

新型コロナウイルスの感染拡大防止で、 初めて在宅勤務を経験している私。 およそ1ヶ月経って思うことは「このまま週3・4日は在宅勤務でいい!」 家族構成や家の環境によっては、「通勤して会社で働きたい!」という方もいるでしょうけど(私の同僚も会社の…

気分がのらない時に効果があること

休み明けはあまり気分がのらない。 休みの日に活動的になり過ぎた反動(?)かもしれないけど、休みの日くらいは気のおもむくままに過ごしたい。 今、在宅勤務中なので「通勤」がない。 その代り、通勤時間と同じ(かそれ以上の)時間、散歩をしている。 こ…