私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

北欧から学ぶ、自然と「買わない」が実践できている暮らし

 

私は日本から外に出たことがないので、外国の文化に直に触れたことはないけど、

WEBを使えば簡単にあちこちの国の文化や事情を知ることができる。

それは、ほんの一部かもしれないけど、それでも私の価値観に訴えるに十分な時もある。

 

 

今、私の価値観にますます染み入っているのは北欧から学ぶ「物を買わない暮らし」

ストイックに買わないを実践するのではなく、自然と「買わない」が実践できている暮らし

特にデンマークや(北欧じゃなけど)ドイツの堅実な暮らしには、とても安心感を覚える。

 

本当に必要な物か、自分の稼いだお金から捻出してまで買う必要があるか、など

安易に買わない暮らしが自然にできるのがいいな、と思っている。

 

誘惑や煽りが多い日本なので、よほど注意をしないといけないと思うけど、すべては自分次第。

・物が多いのは幸せではなく、逆に未来のゴミ、自分を苦しめる物である。

・物に依存したままでは、心満たされる時はこない。

・一生懸命稼いだお金だから、大事に使いたい。

 

私自身は、落ち着いた暮らしをしていきたいので、

惑わされず、流されず、自然と「買わない」を実践していきたい。

 

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。