私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「散歩」の効用

 

暑かった夏が去り、爽やかな風が吹く秋が到来。

日が短くなるのは物淋しさを覚えるが、この心地よい空気は好き。

暑さでダラけ疲れた体に、爽やかな心地よい風を通すイメージで散歩へ。

 

遠くへ旅行をしなくても、にぎやかな街中に行かなくても、

その日行きたい所が、今私が行くべき所。

 

欲しい物は無いから、途中で買い物をして両手の荷物が重くてイラ立つなんてことも無い。

手ぶらで身軽に歩いている。

 

美味しそうな食べ物があれば、ふらりと立ち寄って食べる。

カフェには寄らず、純粋に散歩を楽しみ、家でコーヒーを淹れて「うちカフェ」を楽しむ。

 

SNSはやっていないから、見た景色や花、食べた物は全て自分の記憶にとどめておくだけ。

忘れてしまったことは、私には縁がなかったと、さっぱり諦める。

 

手ぶらで散歩をすることが、私にいろいろな気づきや考えを与えてくれる最高の時間になっている。

これからの季節、ますます散歩が楽しくなる。

 

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。