私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

シルクのスカーフ活用法

 

まさか私がシルクのスカーフを持つ日がくるとは思ってもいなかった。

フランス人のマダムが上手に使いこなしているのを写真で見ても、どこか他人事でいた私が。。。

 

多く持つ必要はないけど、堅実なデザインと色の物を1枚持っていると重宝する。

私の活用法は、トートバッグの持ち手に巻きつけること。

 

これからの季節暑くて手や腕に汗をかきやすいので、バッグの持ち手も汚れやすい。

シルクのスカーフを持ち手に巻きつけることで、快適に持つことができるし、腕に通しても肌触りが心地よい。

ちょっと肌寒い時は、そのスカーフを首元に巻くと寒さがやわらぐのもいい。

 

私の場合、スカーフを巻いたバッグにエレガントさを感じて所作が丁寧になるといういいこともある。

肌触りがよく、手軽にエレガントになれるシルクのスカーフは、私のマストアイテムだ。

 

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。