私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

愚痴・噂話はしない

勤め先は人間観察するにはいい場所だ。

いろいろ気づかせてくれる勉強材料がたくさんある。

 

自分に足りないことは、上司を見ていると学べる。

身近にこういう人がいるのはありがたい。

 

でも、反面教師な人も多くて(女性の多い職場だからなおさら)

愚痴を言い続ける、噂話が多い、周囲に当たり散らす、など

見ていると自分も気をつけないと。。。と気づくことが多い。

 

私が特に気をつけているのが、愚痴と噂話はしないこと。 

愚痴・噂話が多い人とは距離を置いて自分を守る。

愚痴・噂話が多い生き方は、いつか自分の運命をも変えてしまうと思っているから。

 

そして、私自身はできるだけ笑顔というより柔和な表情を心がけている。

笑顔や優しい表情をしていれば、それもまた自分の運命を変えるはずだから。

 

今の世、笑顔、柔和な表情の人が少ないから、自分がその少ない人の一人になるって素晴らしいことだと思いませんか?

 

 

私が思うに、職場は仕事をする場所であって、馴れ合いやお友達は必要ない。

仕事が円滑にできる程度の距離感を保ち、私語はしない。

仕事が済んだらささっと帰り、プライベートでは付き合わない。

そういう考えが、私自身の心の平安が保たれ、ひいては柔和な表情へとつながっていると思う。

 

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。