私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

服装を変えるタイミング

 

一気に春めいてきて、重いコートや服もクリーニングしてしまう時期になった。

いつも季節ごとの衣装替えの時期が計れず、春なのに重苦しいコートを着たり、秋なのに夏っぽい服をしつこく着続けてしまうこともあった。

 

今日は<春分の日

今日を境に、冬の重いコートは終わりにして、春(秋 兼用)のコートやウィンドブレーカーに変えた。

 

私は、夏だけ「夏服」を用意していて、秋・冬・春は同じ服を着ていて、アウターを変えるだけで対応している。

夏は暑さに対応するために半袖が必要。

 一方「冬服」は春や秋に着ている服に、カシミヤのカーディガンなどをプラスすればけっこう暖かく過ごせるので、特別に「冬服」は用意していない。

 

秋・冬・春の服がおよそ10着(アウター除く)、夏の服がおよそ8着程度。

衣替えは夏前にクローゼットの奥から手前に配置転換すればよくて楽。

 

 

服装を変えるタイミングは、春は<春分の日>、夏は<夏至>、秋は<秋分の日>、冬は<冬至>、をそれぞれ目安にすれば難しくないかな、と思う。

だけど、昨今は気温の変動が大きく、また早いうちから暑くなり、その暑さも尋常じゃない。

上に書いた通りにはいかないが、先人の知恵を活かして暮らしていくことは嫌いではないので、これからも(一人で)ひっそり続けていこうと思う。

 

スポンサー リンク

 

 

 

今までトップに気に入った画像をつけていましたが、読む方には邪魔かも?と思うようになったので、いったんやめてみます。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。