私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

借金が片づいて、分かったこと

f:id:simple-life-diary:20181012085911j:plain

 

過去の自分の愚行により借金を抱えていた。

借金のピーク時は年収を超えるほどになり「正直返せるか自信がない」とぼやき、いつも逃げ出したい気持ちでいた。

そして心に余裕などあるワケもなく、いつもカリカリ・イライラ、お金が無いのが原因で夫婦喧嘩も頻発していた。

 

そんな暮らしは、生きる目的も、将来の目標や夢も描けず、惨めな思いしかなかった。

・・・といっても、すべては自分が原因なのですが。

 

スポンサー リンク

 

 

しかし、数年前に家計の改善を図る機会に恵まれた。

このチャンスを逃すまいと、心を入れ替え、シンプルライフを実践し、コツコツ借金を返済してきた。

そして、数か月前にようやくすべての借金を返済することができたのだ。

といっても、住宅ローンがある、これも当然「借金」

ということは、まだすべて完済ではない。。。

 

現在、住宅ローンの早期完済を計画している。

住宅ローンを早期に完済して、その分を貯める。

将来の家の修繕、自分たちの健康維持などの「暮らしを維持するためのお金」を増やしていきたいと思っている。

そして、(たとえ週2日・3日勤務だとしても)生涯働き続けたいと思っている。

 

オットとふたり暮らしなので、見栄っ張りで贅沢な暮らしをしなければ、つつがなく暮らしていけるという自負はある。 

そして、この[つつがなく暮らす]ことが何よりも大切なのだと思う。

もう同じ過ちは繰り返さない。

 

▼ 関連記事

www.simplelife2014.com

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ