私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

家のゴチャゴチャを捨てました

日々片づけて、捨てているはずが、増えているモノがある。。。

紙類・化粧品類

これらを週末に一層しました。

 

スポンサー リンク

 

 

紙袋は不要な紙類をまとめて入れておくのに便利なアイテム。

買い物で紙袋をもらっては「次週の紙ごみ用に」と取って置くのですが、そういう袋が何枚もあって減らない。

なんてことでしょう!

今でも「いつか使うから」と取って置く癖が出ることに、ガックリ。

早速、1枚残してあとは全部捨てます。

 

化粧品

これは過去に買って、中途半端に使って捨てられず(存在を忘れて)いたモノ。

香水、ボディパウダー(いい香りがするパウダー)、マニキュア。

どれも買った当時は高価なモノばかり。

 

やっぱり昔の私は、自分をよく魅せようと(モノに依存して)見栄を張っていたんだなぁ、と実感しました。

正直、これらを買って使ってみたところで「私らしくない」と違和感を覚えていたこと、満足することは無かったことを思い出しました。

 

そんな過去の自分をちょっぴり愛おしく思ったり、こんなにお金を無駄にしたことを後悔したり、片づけは時に心に痛みをもたらします

 

ですが、捨てた後の家は風通しが一層よくなり、清々しさを覚えます。

一進一退しながら、さらに家を清々しい空間にしていきたいと思います。

 

スポンサー リンク

 

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ