私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

クリスマス・大晦日に投じるお金は0円

f:id:simple-life-diary:20171125083509j:plain

 

この週末は、クリスマスムードが一番盛り上がることでしょう。

ここ数年はクリスマスに関係なく、24日も25日も静かに慎ましく過ごしています。

なので、クリスマスに投じるお金は0円なのです。

 

スポンサー リンク

 

 

食事もクリスマスだからと特別にあつらえたチキンやオードブルなどは食べず、いつもと同じ食事(質素な和食が中心)です。

 

それよりも、「年越し蕎麦」ならぬ「我が家の年越し食事」をどうしようか、ワクワクしながら悩んでいました。

悩んだ末、今年はもつ鍋の取り寄せはやめて、うどんを食べることに決めました。

 

もつ鍋は取り寄せますので、[配送]という手間がかかります。

昨今、配達業者が年末年始の配送の量に四苦八苦していると知って、今年はどうしても[配送]してまでもつ鍋を食べようという気にはなりませんでした。

そして日ごろ食べている「うどん」にしたことで、私の家事の負担も減ります。

お安く美味しく体は温まる、最高の年越しの食事です。

なので、大晦日に(特別に)投じるお金も0円です。

 

ということで、今年のクリスマスと大晦日は、いつもと変わらぬ質素な食事をありがたくいただきます。 

日常をつつがなく過ごせることが一番幸せでありがたいこと。。。それを身をもって体験したからこそ、とても大事にしたいのです。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク