私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

シンプルライフで大事なこと、モノが入るのを「断つ」

f:id:simple-life-diary:20171125083504j:plain

 

クリスマスムードが高まってきているせいか、世の中には素敵なモノがたくさん出ています。

好きなブランドのWEBショップを見ると、素敵なモノに目を奪われ心が躍ります。

その気持ちの高揚が購買意欲を刺激します。 

 

スポンサー リンク

 

 

ムードや気持ちの高揚といった「一時」の購買意欲で買って、様々な失敗をしてきました。

だから、この時期は特にモノが入るのを「断つ」ことに努力します。

そう、努力をしないと“うっかり買ってしまう”ほど、この時期のムードは私の物欲を強烈に刺激するのです。

 

実は、つい先日まで買おうか悩んでいた革のバッグがありました。

写真で見ると上品で美しく、今の私の心を掴んで離さない素敵なバッグ。

何度も「今日こそお店に行って買おう!」と思ういっぽうで、「でも・・・これからの私に必要なのかな?」という考えも付きまとっていました。

一時の私を最大限素敵に仕立ててくれるだろうけど、さらにその先が想像できなかったのです。 

 

「一時」だけの満足感や、ときめきで手に入れても、のちのち「違和感」を無視できなくなり使わなくなる時がくる。

だからこそ、モノが入るのを「断つ」ことで、未来の自分への負担を減らす

そして、今あるものを十分に活かすことで、暮らしへの負担を減らす

シンプルライフで大事なのは、モノを減らす(捨てる)、身のまわりをお気に入りで固めることばかりでなく、そもそもモノが入るのを「断つ」ことも含まれるのです。

 

スポンサー リンク

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ