私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

簡単に買える時代だから、時間をかけて慎重になる

f:id:simple-life-diary:20171105090447j:plain

 

片手でマウスをクリックすれば、翌日にはそのモノが届く時代です。

それが流行りモノならば、どこへ行っても手に入れることができるほど、たくさん売られています。

歳時的なモノだって、時期になれば街のあちこちで同じようなモノがたくさん売られるようになります。

こうして、私たちの身の回りは簡単にモノが買える仕組みになっているのです。

 

スポンサー リンク

 

 

流行りものは性に合わないので買うことはありませんが、歳時的なモノは世間で当たり前であっても自分たちの暮らしに必要ないモノだってあります。

そういうモノは絶対に買わない!

 

簡単に買える時代の危うさは、飛びついたらすぐに買えてしまうこと。(これを衝動買いといいますね)

衝動買い、または「世間と同じ消費スタイル」を繰り返していては、家は一向に片付かなくて心地よい暮らしから縁遠くなり、お金だって悲しいくらしどんどん飛んでいきます。

 

皆が持っているから自分も持つとか、この時期には買って当たり前なんて、他人軸に振り回される買い物の仕方はもうやめました。

そのコツは、やはり時間をかけて慎重に考えること。

自分の暮らしに合ったモノだけを、時間をかけて慎重に選んで手にしたいものですね。

 

▼ 関連記事

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク