私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

買うなら「本物」を

f:id:simple-life-diary:20170924100651j:plain

 

お金は増やしたいけど、モノは増やしたくない。 

ムダ金になるようなお金の使い方はしたくない、モノの処分で苦しい思いは繰り返したくない。

 

多くのモノに囲まれた生活は、私に幸せをもたらしてはくれない。

私の幸せは、日々の秩序ある暮らしと、大人の女性としての身だしなみができること。

そして、大切な家を清潔にすること、仕事をすること。

 

スポンサー リンク

 

 

モノに依存した生活をやめてから、他人のおすすめや買ったモノ紹介、レビューなども気にならなくなりました。

例えばミニマリストの間で爆発的に流行りだしたおしゃれ(そう)なモノでも、興味が湧いてこない。

 

自分にとって必要なモノを、そして、買うなら「本物」を手に入れる。

「本物」は爆発的に流行ったりしないし、簡単に手に入れることもできない。

 

某ネット市場のセールの度に何かを買ったり、某10%OFFの期間中に「待ってました!」と言わんばかりに買うことも無くなりました。 

普段から買い物をすることが減りました。

 

必要だと意識し出したらお財布の状況と併せて、買うモノや時期をじっくり検討しています。

値段が高いからと似たような安価なモノを買うより、お金を貯めて「本物」を買って、心も時間も満たしていきたいです。

 

 ▼ 関連記事

www.simplelife2014.com

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク