私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

シンプルライフの二番煎じ

f:id:simple-life-diary:20170623093139j:plain

 

夏の盛りの8月に入りましたね。

私はいつもどおりの暮らしを営んでいますが、ブログを書くことからは遠ざかっていました。 

それと同時にあちこちのブログを見ることも、少なくなっていました。

 

スポンサー リンク

 

 

ブログは(誹謗中傷、ウソ・でたらめ以外)好き勝手に書けばいいと思ってはいます。

でも、何となく心のどこかに引っ掛かるものを感じ、それを見過ごせないくらいになっていました。

 

この引っ掛かるもの・・・違和感はなんだろう?

 

結局はシンプルライフは手段でしかない私にとって、ランキングなどで目立つブログは、私の価値観と相違があるんだということを実感しただけなのです。

シンプルライフ」と同じ言葉を謳っていても、です。

 

特に、服・雑貨・捨て自慢・日用品の白色化のブログ記事は、二番煎じ的なものが多くて、正直ちょっとうんざりしています。

あくまで、書くのは個人の自由ですし、私がそういう類の記事を見なければいいだけのことですが。。。

 

・・・なんだか、自分の世界観が狭くなったような気もします。

 

ひるがえって、自分のブログをどうしたいか?

過去には私も、服・雑貨の紹介(これは自慢が多い!?)や着こなし、捨て自慢(人間関係まで断捨離しちゃったし!)等、二番煎じ記事を多く書いてきました。

そしてこれからもこの手の記事を書き続けることでしょう。

そこに、違和感を感じながら。

 

今も暗中模索、五里霧中なブログであることに愕然としますが、これからも細々と続けていきたいと思っています。 

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク