私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

私の暮らしにセールはいらない

f:id:simple-life-diary:20170715162113j:plain

 

夏のセールが始まっていて、電車内の広告もにぎやかです。

仕事から帰る電車の中には、いくつかのショップの袋を両脇に抱えた女性も見かけます。

 

スポンサー リンク

 

 

私はこの時期はあえて財布の紐をかたく縛り、セールにお金を吸い取られないよう気をつけています。

 

セールでの買い物は高揚感・興奮が半端なくて、買った後は爽快!

・・・ですが、それは家に帰ってくると、あっという間に消沈します。

その場のノリで買った感が否めないものもあります。

 

セール品は、もうシーズン的に・スタイル的に終わりが近いけど、売り切って少しでも利益を確保したいという店(企業)側の思惑が、ハッキリ現れている。

 

本当は必要なものじゃないのに、「安い」という理由のもと、店(企業)の思惑で買わされてしまうのは、自分の暮らしにはマイナスだ、と思うようになりました。

使える・着こなせる・定番であっても、必要じゃないのに増やすのは私の暮らしにはマイナスなのです。

 

モノが増えることは、お金を出すだけに留まらず、それ以降は維持・管理が伴ってきます。

それが労力となって、私の時間と体力を少しずつ奪うのですから、やみくもにモノを増やすわけにはいきません。

 

さて、これからセールはさらに激化して70% OFF、80% OFFも出てきます。

それでも私は買おうとは思いません。

必要な時に必要なモノだけ買う、

とてもシンプルな購買行動をしているので、

私の暮らしにセールはいらないのです。

 

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング