私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

ワードローブのカラー考察

f:id:simple-life-diary:20170715161611j:plain

 

昨年買った服の一部にグレーがあるのですが、

今現在の私にしてみると「なぜ、この色?」と違和感があるのです。

私のメインカラーは、ネイビー/ブルー/ホワイト(差し色でバイオレット)あたりなんですが、ここに昨年はグレーがまぎれこんだのです。

 

スポンサー リンク

 

 

思い返せば、この服を買った頃って、忙しさもありましたが、気持ちが不安定で弱弱しかったです。

心理状態が色の選択に影響を及ぼすのですね・・・

 

で、今の私にとっては違和感がありますし、

昨年買ってからヘビーユースしたので、

このグレーの服は手放すことを考えています。

 

持ち物の色に違和感を感じるときは、自分の環境(人生)の変化の時。

なんて聞いたことがありますが、私の場合は、

激動し心身の弱った自分から、元の自分に戻る といったところでしょうか。

 

メインカラーを絞っておけば、やみくもに服が増えることはないはずです。

ですが、自分の心の状態なども考えながら、服を選ぶことも大事なのだと考えさせられました。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク