私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

調味料を増やさない理由

f:id:simple-life-diary:20170712103653j:plain

 

毎食自炊を心がける我が家。

レパートリーは少ない、すごく質素な食事ですが、

無理なく・飽きずに・美味しく・栄養がある

この4つは常に意識しています。

 

スポンサー リンク

 

 

美味しく食べたいけど、さまざまな調味料を駆使して凝った味にするには、相当な料理手腕が無いと無理。

日ごろ食べる食事ですから、凝る必要もないのですが・・・。

 

我が家の油や調味料は少しいいものにして、最低限の種類を取り揃えています。

ごま油(白と黒)、オリーブオイル、こしょう、しょうゆ、味噌、塩、砂糖、みりん、酒・・・

これだけあれば十分です。

 

汁物の味の決め手にはるのは「出汁

なので、この出汁も2種類を用意して使い分けています。

こくのある汁物にしたいときは、野菜出汁

あっさり、上品な汁物にしたいときは、カツオと昆布の合せ出汁

どちらも、出汁パックですが、袋を破って汁の具材の一つにしたり、出汁ガラをふりかけにしたりして、最後まで美味しくいただいています。

 

出汁さえ美味しければ調味料は増やさなくても、毎日の食事には困らない。

と私は考え、毎日出汁パックを使い、汁物や炒め物などを作っています。

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング