私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

より素敵な人生にしたいのなら、見た目を整える

f:id:simple-life-diary:20170621095735j:plain

 

何を着るかで運命が変わる

これは真実だと思います。

私自身がそれを実感しているからです。 

 

スポンサー リンク

 

 

ところで、あなたは他人からどう見ら・扱われたいですか?

若く見られたい、元気にみられたい、かわいく見られたい・・・

 

私は、清潔感のある女性に見られたい周囲からは誠実・丁寧に扱われたいという思いがあります。

現在、どの場所に行っても邪険にされることはほとんどなく、丁重に迎えてくださっていると思います。

ところが過去の私も同じ思いでいたのですが、扱われ方がどうも「見下されている??」と思うことが度々ありました。

 

今の私と過去の私の違い・・・

それは着ている服、持っているモノです。

 

今の私は、色味が落ち着いたワンピースに某ブランドのきちんとした腕時計、その他バッグなど持ち物には気を配っています。

一方過去の私は、憧れの人を真似た服装、お金がないから安いブランドで買い済ませた“それっぽいモノ”を持っていたり、手入れに行き届いていない古びた靴を平気で履くなど、それはひどいものでした。

 

清潔感も女性らしさもないし、誠実にとか丁寧に扱ってもらうなどからほど遠い、テキトー人間でした。(あえてテキトーとカタカナです)

 

しかし、見ている人は見ているのです。

そして、見ているその人は見たままの私を判断して、そのとおりの扱いをするのです。

私自身がテキトーだから、相手もテキトーな扱いをするのです。

 

ですが、いろいろな事を経験していくうちに、TPOに合わせた格好はとても大事で、見た目もきちんとしていないと社会的に受け入れてもらえないと実感したのです。

 

自分が理想とする自分らしさを活かした見た目を心がけていったら、周囲の反応も変わってきました。

さらに、素敵な人との出会い、望んでいた事、チャンスが舞い込んでくるといった「縁」がとても素敵に変わりました。

 

より素敵な人生にするためには、見た目をきちんと整えることがとても大切なのです。

 

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク