私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

暮らしは地味な作業の積み重ね

f:id:simple-life-diary:20170508151921j:plain

 

私は毎朝、玄関とベランダ、トイレの掃除を欠かさずやります。

とても地味な作業ではありますが、これらをやった後の気持ちはとても上向いているのを実感します。

 

スポンサー リンク

 

 

精神的なダメージを受けた時、 落ち込んでしまう時、悲しみに暮れてしまう時。

そんな時、いつもと同じ暮らしの作業をしていると、自然と心が落ち着いてきます。

たしかにここには私の暮らしがある

そう思えるので落ち着きを取り戻せるのです。

また、黙々と手を動かして集中しているので、いつの間にか心と頭がスッキリしているのです。

 

 

家事を終えると、心地よい環境で暮らせていることに、心から感謝の気持ちが湧いてきます。

 

お金をたくさん稼いでいる時の私には、その気持ちはまったくありませんでした。

他人にも評価されない、お金もいただけない、家事って「損」な仕事だと思っていました。

仕事をバリバリこなしてお金をたくさん稼ぐ自分がかっこいいと、愚かな自己陶酔をしていました。

そんな私ですから、感謝の気持ちがとても薄く、暮らしは手抜きやサボることが多く、疎かにしていました。

 

でも、今は違います。

暮らしは地味な作業の積み重ね

でも、それが素敵なことで、実は私の心の支えになっている・・・とてもありがたいお仕事をいただいていると素直に思えるのです。

 

▼ 関連記事

www.simplelife2014.com 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク