私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

過去と決別し、新しい人生を生きるための片づけ

f:id:simple-life-diary:20170425133719j:plain

 

天気のいい休みの日、 オットとふたりでオットの部屋の片づけをしました。

オットが「いらない」と判断したモノを、私が分別してごみ袋に入れるという具合に手分けをして作業をしました。

 

スポンサー リンク

 

 

 

オットは過去に楽しんでいた趣味が、1つではなく、2つ、3つ(?)あります。

その趣味として楽しんでいたモノがあちこちに散乱しています。

それらは汚れていたり、袋の中で異臭を放っていたり・・・やっている最中はげんなり。

「趣味をやめた時、素早く処理していれば、こんなにたくさん溜まることもなかったのよ」なんて、チクリと嫌味を言いたくなります。

 

 

昨年オットはいろいろ過酷な経験をしたことにより、価値観が変わったようです。

この片づけは・・・過去と決別して、新しい人生を生きる「けじめ」なのかもしれません。

 

 

“片づけ疲れ”をしないよう気をつけながら作業をおよそ1時間。

20リットルのゴミ袋2つ+スプレー缶ゴミが3本出ました。

 

オットは、「買うのは簡単だけど、捨てるのはとても苦労する」と。

 

ほんの少しの成果ですが、オットの部屋がすっきりしています。

これから長くかかりそうですが、ちょっとづつ進めていこうと思います。  

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク