私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

8割で暮らす

f:id:simple-life-diary:20170418145050j:plain

 

力まず・焦らず、自分のペースを大切に。

他人と比べず、自分の価値観を最優先に。

本当に必要なモノだけを持つように。

・・・

そのために、8割で暮らす

 

スポンサー リンク

 

 

私は自分の力の無さを知りながら、他人よりいい成果を出したいと欲を出し、がむしゃらにやっていた時がありました。

エンジン全開、アクセルを踏み続ける、というような感じ。

 

自然と表情は険しくなり、口調もキツクなり、心に余裕もなくなりました。

他人に何かを言われたら真正面から受け取ってしまい、怒りや焦りが増幅しました。

 

その頃の家の中は、モノが多くて散在している状態です。

クローゼットも、納戸も、引き出しの中もモノがいっぱい。

なのに、「使えるモノがない!」と怒りをぶちまけていたのです。

 

 

そんな生き方と暮らしにほとほと疲れ切った私は、

暮らしの見直しをしながら、使えないモノ・いらないモノを処分。

モノが減ったクローゼット、納戸は、スペースの8割ほどに収まっていました。

 

それを見て、思いました。

私も8割で生きていこう。

他人が言うこと、世間の評価、広告の内容・・・8割程度で受け取るようにしています。

「頑張る」のではなく、自分の力を信じ、自分のペースを大事にしながら、8割の力で持続してやっていけるようにしています。

 

 ▼ 関連記事

www.simplelife2014.com

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク