私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

我が家には「お客様用」は無い

f:id:simple-life-diary:20170418144347j:plain

 

以前はありました。

お客様用のスリッパ、お客様用のタオル、お客様用の食器。。。

今はどれもありません。

 

スポンサー リンク

 

 

お客様用に大切に保管していても、いざ使う時見るとくすんでいたり、黄ばんでしまっていたり、においがついていたり。

肝心な時に役に立たない!とカッとなってしまったこともあります。

 

お客様用なので値段もお高いモノなんですよ。。。

それが時の流れと共に、じわじわダメージを蓄えたモノになっているなんて、悲しいです。 

逆に日ごろから使っているモノの方が鮮度がいい。

いつも手をかけているからだと思います。

 

日ごろ私たちが愛用しているモノで、お客様をおもてなししてもいいじゃない。

と思うようになりました。

 

それからモノ選びの基準は、自分たち・お客様をおもてなしできるモノに変えました。

その代表がコーヒーカップ&ソーサーです。

お客様用のは黄ばんでしまったので処分して新しいモノに買い替え。

それを日ごろ私たちのコーヒータイムにも使っています。

ちょっとだけ贅沢な気分が味わえるので、楽しんでいます。 

ARABIA│アラビアParatiisi(パラティッシ)コーヒーカップ&ソーサーBirger Kaipiainen│ビルガー・カイピアイネン 北欧食器 /北欧雑貨

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク