私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

服にアイロンをかけながら・・・

f:id:simple-life-diary:20170330103412j:plain

 

夏に着る半袖・ノースリーブのワンピースのアイロンがけをしました。

アイロンがけをしながら、服の劣化状況と自分がその服にどういう感情を持っているか、を確認しています。

 

スポンサー リンク

 

 

全体を見ながら、手に触れた感触などにも注意しながら、じっくりとアイロンをかけます。

昨年の夏が終わる頃には気にならなかった襟元が、今見てみると黄ばんでいることもあるので、全体を見るって大事です。

黄ばみのある服は、襟もとの揉み洗い・酸素系漂白剤で除去・洗濯の後、再びアイロンがけをします。

清潔を取戻しスッキリと蘇った服は、「また着たい」という気持ちをさらに盛り上げます。

 

いまいちアイロンがけをしようという気にならない服がある場合。

その服に対して気持ちが離れてしまっていると思うので、いったん着てみます。

着てみて、まれに気持ちが戻ることもありますが、ほとんどは「まだ着よう」と思うことはありません。

潔くリサイクルショップに売りに出します。

 

ちなみに、今季は手放す服はありません。  

 

「限りなく少なく」豊かに生きる

▼ 関連記事

www.simplelife2014.com

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング