読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「持っていない」「少ない」を選ぶ生き方

f:id:simple-life-diary:20170329105811j:plain

 

相次いで起こる天災や経済不安、人間関係のストレスや金銭・将来への不安。。。

今の世の中はとても混沌としていて、私ですら「生きづらさ」を感じることがありました。

 

スポンサー リンク

 

 

お金をつかってモノを買い、その場しのぎの楽しみにお金をつかって、不安やストレスを紛らわしていました。 

 

モノは増え、人付き合いは増える。

お金は減り、不安やストレスは一向に減らず、かえって心配事や悩み事が増える。

 

そうなると、お金に不安を感じ「もっと稼がなくちゃ」と焦り、人付き合いの心配事や悩みの種が増え頭を抱える日々。

モノが散乱した掃除の行き届いていない家で、不機嫌に暮らしていました。

 

モノが、お金をつかって遊ぶことが、たくさんの人との付き合いが、私の暮らしを豊かにしてくれるのではないと気がつきました。

 

 

「持っていない」「少ない」を選ぶ生き方に変えたら、家は片づいて掃除も行き届くようになりました。

何より煩わしい心配事や悩みが無くなり私の心が軽くなり、不機嫌に暮らすことが少なくなりました。

そして、お金も自然と増えるようになったのです。

 

ここまで数年かかりましたが、家が一番の安らぎの場所になり、

心は穏やかにお金は豊かに恵まれる暮らしになりました

 

「持っていない」「少ない」は決して恥ずかしいことではありません。

むしろ、これこそが、暮らしも心もお金も豊かにする可能性を大きく持っているのです。 

「限りなく少なく」豊かに生きる

引き算する暮らし (PHP文庫)

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング