読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

積み重ねは大事

f:id:simple-life-diary:20170224085556j:plain

 

勤め先での昼食。

【できあいの弁当を買うのをやめる】を昨年12月から始めました。

およそ2ヶ月、地道に続いています。

 

スポンサー リンク

 

 

積み重ねを意識する

凝った弁当を作るというより、おにぎりと汁物をセットにして持って行く。

とてもシンプルですが、これが気軽に続けられるコツ。そして、食べると気持ちが“ほっこり”するのも自分で作った昼食の魅力。

 

すごく面倒で、買って済ませたい衝動に駆られる時もあります。

そういう時は、出勤の度に買うと(およそ)650円の出費 → これが積み重なると。。。

(およそ)650円X(およそ)20日出勤

=13,000円/1ヶ月

1年間続けると(およそ)156,000円の支出

けっこうな金額になるんですよね。

 

こうして積み重ねた状態を意識することで、細々とお金を使うことが減りました。

浮いたお金は「早く税金を納るように回そう」「あの税金を一括納付にしよう」とか、実はそっちの方向を考えることが多い(これは自分でも驚きの変化)です。

「浮いたお金で何かしよう」とか「何か買おう」という考えはまったくありません。

堅実なお金の使い方を考えるようになってきたのだと思います。 

 

今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング