読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

買わない習慣を身につける

年始に必ずといっていいほど目標としてあげるのが

買わない習慣を身につける です。

例年ですと、だいたい1月末くらいからゆるーみ始めて、目標からすっかり消え去ってしまいます。

 

スポンサー リンク

 

 

買うモノ、買い物の仕方を見直す

やみくもに買わない暮らしをするのではなくて、必要で買うモノには十分なお金を投資できるよう、普段の買い物の仕方を見直したいです。 

たとえば

 ○ 平日(仕事での)ランチは家から持参したお弁当

もともと外でランチの習慣はありません。 昼時の店は混んでいて、ゆっくり食べれないですから。

そして、売っているお弁当は飽きがきます。しょぼい・地味弁当でも自宅から持ってきたものを食べるのが好きです。

 ○ 出先でペットボトル飲料は買わない

勤め先にはマグカップとティーバックを置いています。外出先では、脱水症状の危険が無い限りはペットボトル飲料は買いません。

 ○ お金を使うところに的を絞る

たとえば、服一着買うにしても譲れないポイントから外れている服は絶対に買いません。妥協はしません。

ところが、ポイントにガッチリ合った服に出会えたら、ちょっと値が張っても買います。そして、もったいぶらずに日常的に使うようにします。

また、我が家の場合、コーヒー豆もケチらずお金を使っています。家でのコーヒータイムがなにより大切ですから。その代り、外でカフェに行くことはめったにありません。

 

メリハリを持ったお金の使い方をすることで、無駄なモノを増やさず、お金を増やしていきたいですね。 

お金に頼らずかしこく生きる 買わない習慣 (アスペクト文庫)

 ▼ 関連記事


 今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング