私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

いろいろあった。。。2016年

f:id:simple-life-diary:20161229114753j:plain

今日12月31日、大みそか。。。2016年も終わろうとしています。

今年は本当にいろいろあった。。。

 

スポンサー リンク

 

 

膿が出るわ出るわの1年 

ワタナベ薫さんのブログに

多分、今年2016年は

多くの人の膿(う)みが出るわ出るわ、

の一年だったと思います。

という一文の書かれた記事がありました。

ameblo.jp

 

私もそのとおり!でして、これまでごまかし続けていたこと、隠し続けていたことが明るみになり、知りたくなかったことも知ってしまい、それによって何度も目の前が真っ暗になってしまいました。

おどろおどろしく醜い物事、恥ずかしくなること、失望させる物事が一気にあぶり出されました。。。

でも、ワタナベさん曰く2016年は【完結の年】。これ以上あぶり出されることは無いことでしょう。(っていうか、全部出しつくしたから!)

 

こうして、数々の膿が出てきた時期は、ほんとに生きているのがやっとというくらい辛く、苦しく、絶望的でどん底を這い回っていたように思います。(今はだいぶ浮き上がってきました!)

 

どん底からの学びと希望

でも、私の楽観的な性格のおかげもあって、体調やメンタルを崩すことなくここまでこれたことが、ほんとにありがたいと思っています。

この性格が幸いして、

 ○ 試練は乗り越えられる人にのみ与えられる

 ○ ここで学びを得ることで、私の人生の次のステージが開ける

 ○ 他の人にはない経験や知識を得られる良いチャンスである

そう思って、直面する数々の問題や自分の内面に向き合ってきました。

実際やっている時はすごーーーくしんどくて、何度も号泣したことも。

泣いて、暴れて、取り乱して。。。ようやくここまで浮き上がることができました。

 

辛く悲しく、苦しく痛い事が起こると自分を責めてしまいがちです。

でも、自分に非があるから起こったのではない、自分が引き寄せてしまったからではないのです。学びと希望を見出す試練として与えられただけなのです。

時には感情的になりながらも、淡々と向き合っていけば、必ず人生のネクストステージは開けます。

 

2016年は、私のひとつの終わりとことん味わうことができた、素晴らしい1年でした。

 

皆さまも、良いお年をお迎えくださいね。

では、2017年もよろしくお願いします!

 

ワタナベ薫さんのブログはこちらから!

ameblo.jp

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング