私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

すぐ行動に移すと、暮らしが楽になる

f:id:simple-life-diary:20161121154020j:plain

グズグズして行動に移さず機を逃してしまい後悔する。

もうそういう人生を送りたくないのです。

 

スポンサー リンク

 

 

面倒なことを先送りしてしまう私について、以前記事に書かせていただきました。

素早く済ませて軽やかに - 私のシンプルな暮らし

 

実はそれ以外にも、私の行動力の無さを物語るエピソードはいろいろあります。

どれも共通していることは、自分の妄想で心配事を増やして行動を止めている ということ。

 ○ 人に笑われたらどうしよう

 ○ イヤな顔されたらどうしよう

 ○ 間違っていたら恥ずかしい

 ○ 失敗したらどうしよう

どれも、私の頭の中の妄想で出てきた言葉。

その言葉で行動することが怖くなって、機を逃して激しく後悔する・・・

そういうことが度々ありました。

 

でも、今の私は行動の遅れが後の人生を大きく左右することもあり得るので、しばらくは「すぐ行動」を念仏のように唱えながら、自分自身の尻を叩いてきました。

それでも、ひとつ・ふたつは行動が遅れてしまって、「もっと早くやっておけば…」と後悔することもあります。

そして、すぐに行動して恥ずかしい思いもしたし、失敗したこともあります。

 

でも、最近私は思うのです。

 ○ 恥をかいたとしてもその経験は自分の糧になるし、他人はそこまで私の行為を覚えちゃいない

 ○ 失敗は成功をしるための経験のひとつ

こういうマインドを持つことによって、すぐに行動する力がついてきました。

そして、すぐに行動することで、暮らしが楽になることを実感しています。

(どのように楽になったかは、後日改めて記事にしますね)

 

知識を蓄え(=学び)、知恵を使い(=経験)、素早く行動に移す。

私は、そういう人間になりたい。

人生は一瞬・一瞬の判断と行動の積み重ねですから・・・ 

 

関連記事

www.simplelife2014.com

・・・今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング