読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

付き合い方が変わった 「もの」編

暮らし

 f:id:simple-life-diary:20161004143425j:plain

人生の生き直し(リセット)の機会をいただいている今の私。

不思議なことに、ひと・もの・ことの付き合い方にも変化が出てきました。 

今回は、「もの」との付き合い方についてお話します。

 

スポンサー リンク

 

 

日常使いのものに「お気に入り」がたくさんあるって幸せなことだな、と思います。それさえあれば、他を欲しくなることも、うんと減りますからね。

お気に入りを日々使う喜びを、時折ブログでお話しておりますし。

 

でも「お気に入り集め」にはしってしまうと、シンプルな暮らしとは相反する…。

家中をお気に入りのものにするために、まだ使えるものを処分し、気に入ったものに買い替えるのは簡単です。

しかし、暮らしは潤うけどものを粗末にしている感じが否めず、お金も時間ももったいないな、と思うのです。 

 

使えるものを使い切る。使い切ったら「お気に入り」へ買い替える。

そんな風に、ものの循環を意識するようになりました。

そうなると、使い切れないもの(例えば、食器)を選ぶ時は、すごく慎重になる。使い切った後のものだって、じっくり考えながら選ぶなる。だから、安易な買い物が減り、むやみにものが増えないのです。 

関連記事

www.simplelife2014.com

・・・今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング