読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

夏休み シンプルに、楽に生きる

  f:id:simple-life-diary:20160813194008j:plain

11日の「山の日」から4日間の夏休みに入っています。

予定を入れず自由に、私の気のおもむくままに過ごす夏休み。

したいことだけに時間をたっぷり使って、気持ちが充実しています。

今日は遠くの山々を眺めながら、こんなことを考えていました。

スポンサー リンク

 

シンプルに、楽に生きる

その決断をするには勇気が必要で、その生き方を続けていくこともたやすいことではありません。

この夏休みのように、気のおもむくままに・・・という生き方に憧れを抱いて、一切の無駄、雑多なことを排除しようと必死になっていたこともあります。

 

苦痛や苦難から逃げることはできる。けど、それらと向き合うと不思議と「生きている」実感がより強くなる。もちろん、心は痛み涙が流れ、身体に負担を強いて歯を喰いしばって耐えることもある・・・。

だから私は、苦境に見舞われても、現実と事実を受け入れ、向き合い、未来を考えながら乗り越えていきたいのです。

そんな時、不安と気持ちの揺れを最小限にすれば心身の負担も減らせ、問題にも真正面から向き合えると思う。だから、暮らしそのものを小さくして、モノやお金に縛られず生きていきたい・・・それが私のシンプルな暮らしなのです。

・・・今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング