私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「立って半畳、寝て一畳」のシンプルマインド

久しぶりの更新となりました。

 

今まで安穏とぼんやり暮らしてきた私に、幾度となく試練が訪れていますが、これも人生の勉強、学びの機会だと思い、一つひとつ粛々と向き合っています。

自分の生き方をさらにシンプルにしていきたい

そういう気持ちがますます強くなってきています。

でもそれは、ただモノを減らせばいいわけではなく、ただお気に入りを集めればいいわけでもなく・・・

f:id:simple-life-diary:20160613193106j:plain

スポンサー リンク

 

 

最近頭の中に浮かぶ言葉が

立って半畳、寝て一畳

一人の人間が生きていくのに最低限必要な広さを表すこの言葉が、頭の中でループしています。

こじんまりとしたスペースの中、自分の手の届く範囲で簡素に暮らすことに魅力を感じています。

自分の心地よい空間を作り出すにはスペースの大小ではありません。手をかけ、心を配り、大切にする、それが何より大切なことだと思うのです。

 

・・・今日もお読みくださり、ありがとうございました。

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング