読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

無印良品のサーキュレーターと我が家の相性

この度、無印良品のサーキュレーターを買いました。

今月と7月は「無買月間」としていますが、サーキュレーターは(都合良く)対象外。

3年悩んでやっと買うことを決意、手に入れてきました・・・

 f:id:simple-life-diary:20160612091824j:plain

我が家に到着してから早速お仕事してもらっています。 

無印良品のサーキュレーター(低騒音ファン)ホワイト

ネットスーパーで品定めをしている時は、サーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)・ホワイトで検討していたのですが、実店舗に脚を運んで実物を見た時「大き過ぎる」と直感的に思いました。

「お店で見た時は“大きい”と感じなかったけど、家に入れてみたら“大きかった”」ってことありませんか?これは、お店は家と違って空間が広いので、家とのスケール感が変わってしまうことが理由なんですよね。

で、私がお店で見て「大き過ぎる」と思ったってことは、家に持ち帰ると「でかくてしょうがない!」となることが予想できますね。

ということで、小さい方のサーキュレーター(低騒音ファン)・ホワイトを買ってきました。

なお、ただ今(6月10日から6月20日まで)無印良品週間で10%OFF、季節家電が(~7月1日まで)お試し価格10%OFFなので、定価4,200円のことろ3,402円で買うことができました。

スポンサー リンク

 

使ってみて実感すること いろいろ・・・ 

悩み続けていたモノですが、買って良かったと思います。このサイズも我が家に合っているし、無駄な色や装飾、機能が無いところはさすが無印良品、文句なしです。

風量は「弱・中・強」の3種類、弱でも意外に風量はしっかりあります。中にするとブーンという音が少し気になる。強を使うことは(うちでは)ほとんど無さそうです。

ひとつ残念な点は、タイマーが無いところ。オットはいつも「これでタイマーがあれば、ほんとに最高なのにね」とぼやいています。あと、首振りも無いのでこれも「残念」と言う方がいらっしゃるようです。

f:id:simple-life-diary:20160612095011j:plain

本体背面に、切・弱・中・強があり、つまみをカチカチと回して調節します。 

おもな使い途

我が家でのおもな使い途は、【部屋の空気の循環】と【部屋干しする洗濯物を乾かすための風当て】のふたつ。このふたつの使い途を果たすのには、今回買ったサーキュレーターの機能で十分だと思います。(しかし、やはりタイマー機能は欲しい!)

あれこれ機能が付いていても使いこなせないし、機能豊富な故の故障や修理の難しさなどといった心配も無いです。

 

普段使いする家電を、必要最低限の機能に絞り、我が家サイズに合ったモノを選ぶ大切さを今回のサーキュレーター導入で学ぶことができました。

 

▼ 関連記事はこちらです ▼

www.simplelife2014.com

www.simplelife2014.com

・・・今日もお読みくださり、ありがとうございました。 

スポンサー リンク

 


▼ ブログ村 ランキング