私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

上手くいかない時の対処法

最近、上手くいかないこと、スランプに陥っていることなど・・・「私には向いていないのかも」と、ちょっと気持ちが沈みがちなことが起こっています。

スポンサー リンク

 

状況を打開するテコ入れをしたい、やったことないことをやってみて状況を変えたい・・・とにかく何かを変えようと焦ってジタバタしたくなるのですが、そこは我慢・ガマン。

スランプの時に、テコ入れや未知のことにチャレンジすると「やった感」は得られるけど、根幹を見落としたままでいる。それは自分自身の進歩には繋がっていない。だから何度も同じスランプに陥ってしまう、そう考えているからです。

f:id:simple-life-diary:20160514113657j:plain

初心にかえって復習をする、大事なことは何かもう一度考え直す、など…落ち着いて立ち位置を戻す作業をしてみます。

進み続けている時ほど「戻る」のが怖く、自分を情けなく思うこともあります。

このまま突っ走ってしまえば何とかなるかもしれない・・・と考えることもあります。でも、それも先に書いたとおり、やっぱり自分自身の進歩には繋がらないと思うのです。

続けていくということは、何かにつまずくこともあるし、落ちることもある。それを受け入れて、どう向かっていくかによってこれからが変わってくるのだと思います。

何かを始めるのは勢いがあればできます。終わるのも簡単。ただ、続けていくことだけが難しいのです。

続けていくことの難しさを覚悟して、試行錯誤しながら、一歩進んで二歩下がったとしても、コツコツ続けていけばあの時より前進している・・・そう信じて今スランプと向き合っています。

 

それでもなおダメな時は・・・何もしない。その場から離れる。時間をおいてみる。意識からも外してみると、意外な時にフッとアイディアが浮かぶこともあります。

 

スポンサー リンク

 

初心にかえって復習をしてみたら・・・驚いたことに「忘れていたこと」がたくさんありました。その「忘れていたこと」を取り戻せただけで、またワクワクしている私って現金ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ  

▼トラコミュ

シンプルライフ 少ないモノで暮らす シンプルで豊かな暮らし 暮らしを楽しむ 


▼ ブログ村 ランキング