私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

数を意識しない、暮らしに合った数を見つける

服は●●着、靴は●●足、マグカップは●●個、タオルは●●枚・・・

それを気にするのはもうやめました。

スポンサー リンク

 

 

ちょっと前の私も、服は●●着だの、靴は●●足だの、数を意識してばかり

他人様の「私の~~は●●個」というタイトルのブログ記事は、ついつい目に止まって見てしまうのですが、「そうなんだ!!」と勝手に刺激を受けて思うことは「もっと減らせる!」

そして私は 減らし過ぎる→少し増やす→また減らす→また元に戻す・・・と、幾度となく失敗をしてきました。

例えば、(下着の)パンツ。もともと5~6枚持っていたのを4枚に、さらに3枚に減らした。そして思い切って2枚にしてみたら、すっごく不便で4枚に戻したら多く感じてしっくりこない。そこで3枚にしたらうまく回せることを実感した…、という具合で、ようやく自分にとって最適な数が分かってきました(遅い?)

f:id:simple-life-diary:20160519200132j:plain

刺激を受け勢いで減らしてみたけど、自分の暮らしに合っていなくて逆に苦労したり、不便を感じたり、暮らしにくさを感じたり。

人それぞれ環境や状況、あり方が違うのだから、真似しようもないし、自分の暮らしには落とし込めない・・・まさに、「よそはよそ。うちはうち」なのです。

そう考えるようになったら、他人の持ち物の数が刺激や憧れになることは無くなりました。

 

もちろん、自分にとって最適な数は決めておきたいです。私の場合は、何を・どんなモノを・いくつもっているかを頭の中で描けるよう把握して、管理できる分だけを持つこと。

ミニマリストではないので最小限にこだわらず、多過ぎず・少な過ぎず、暮らしに合った、自分が気に入ったモノをいくつか持ち、大切に長く使い続ける。

そんな暮らしを続けていきたいです。 

スポンサー リンク

 

 

「もっと減らせないか?」と「もっと」「もっと」と煽るのではなく、「多く持ちすぎていないかな?」と優しくソフトに考えるようにしています。「もっと」「もっと」から心地よさ・豊かさは生まれてこないと思うからです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

▼トラコミュ

シンプルで豊かな暮らし シンプルライフ 断捨離でゆとり生活 少ないモノで暮らす 


▼ ブログ村 ランキング