読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

気持ちが吹っ切れて、捨てることができました

以前から「捨ててしまおうか」と悩んでいて、1ヶ月ほど前に記事にしたこともある1冊のノート。この度、気持ちが吹っ切れて、潔く捨てることができました! 

スポンサー リンク

 

 

1ヶ月ほど前に書いた記事はこちらです。

simple-life-diary.hatenablog.com

 

もう一度読み返した時の反応

すごく気持ちが沈みました。全体的に悲壮感が漂っていて、暗い。アファメーションを書き連ねた数ページを見ても、気持ちが高揚するとか、ワクワクするとかは微塵も感じなくて、逆に当時身を切られるほどだった辛い気持ちが蘇り始めてしまったのです。

また、不平不満のページは、読むだけですごくうんざり。とくにオットへの不満のページは、罰当たりな発言ばかり!当時の私の人間性の低さを感じずにはいられませんでした。

不快なのでノートを捨てる決意がさらに固まりました。

 

セミナーのメモもあったけど

自己啓発系にすがっていたとこがある私は、1回限りのセミナーに数千円を払って参加していました。そのセミナー自体は大変素晴らしく、私の心に今も印象深く残っています。

ノートには、「ちょっとでも自分を良くしていこう」という気持ちでいっぱいだったようで、必死に取っていたメモもありました。講師の方の目を見ながら、必死にノートにペンを走らせていたのを思い出します。

もう、そのセミナーの内容も十分私の中に落とし込めました。形に残すより、今も印象深く残っていることが十分だと思えたのです。

 

スポンサー リンク

 

 

極貧の時に買ったノートとはいえ、今の私の気持ちとのズレが大き過ぎて、このノートを必要としなくなった。

おかげで、気持ちが吹っ切れて捨てることができました。気分がとても清々しくなりました。

《シンプルライフのブログがたくさんあります》

● シンプルライフ ● シンプルで豊かな暮らし ● すっきり暮らす ● 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 


▼ ブログ村 ランキング