読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

洋服選び 時間をかける楽しみと喜び

私は何か買う時、じっくり時間をかけて考え選ぶのが楽しくて好きです。それは、靴下1足、ハンカチ1枚とて同じです。

それを持った時の自分をイメージして、心ときめくかな?心地よいかな?使い切れるモノか?など、いろいろ考えてしまうんです。

スポンサー リンク

 

 

強烈に欲しいと思うモノは、その後の気持ちの引きがすごく早くて、見向きもしなくなることもしばしば・・・。衝動買いの痛手を思い知っているので、買う前のモノに対しての「何がなんでも手に入れよう」という執着は無くなりました。毎度のセリフですが、買うのは簡単だけど処分するのは大変ですからね。

 

さて、そんな私、じっくり時間をかけ過ぎて、お目当てのモノが「売り切れ」なんてこともあります。しかし、今の世の中、良いモノはたくさんありますから、すぐに次なる素敵なモノを見つけることだってできます。

靴下だったら普段から2・3のメーカーをチェックしいて、私の服装に合うモノがあったら買う検討にするようにしています。洋服の場合は、信頼しているブランド(記事はこちら)をメインにチェックして、買い替えが必要になったら「今の私が心地よく着れる服はどれか」という基準で選びます。

そうして時間をかけてモノを買うことができると、喜びもひとしお。愛着もすごく湧き、飽きることなく何年も使い(着)続けるのです。

 

スポンサー リンク

 

 

世の中にはモノはたくさん溢れているけど、私の心を掴むモノ、私が必要とするモノはそう多くはない。広告や口コミに惑わされることなく、自分の価値観を大事にしたモノ選びと、モノを多く持たないコンパクトな暮らしをしていきたいですね。

【 関連トラコミュ 】

● シンプルライフ ● シンプルで豊かな暮らし ● すっきり暮らす ● 断捨離シンプル&ミニマムな暮らし


▼ ブログ村 ランキング