読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

忙しいときは、「下準備」 が暮らしを支えてくれます

暮らし

月末は勤め先の繁忙期です。1日中神経を使うので、家に帰って来たころには、とても疲れ切っています。

この時期は、計画的・下準備が暮らしを支えてくれます。

* トラコミュ シンプルライフ

* トラコミュ 断捨離でゆとり生活

* トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

スポンサー リンク

 

 

忙しいと買い物に行く時間も惜しい…。冷蔵庫が空っぽ、日用品が切れている…なんてことが無いよう、残量のチェックをして必要に応じて事前に買い物に行きます。 

食料品の場合、買って来た野菜をカットして袋に入れておきます。

比較的長持ちして、炒め・茹で・汁物に万能な野菜を選ぶようにしています。今はキャベツ、玉ねぎをカットして冷蔵庫へ。きのこ類は、ほぐして冷凍庫に入れておきます。

野菜がカットしてあるだけで、夜の食事の段取りが短縮されて本当に楽チン。お味噌汁にするなら、だしにカットした野菜を入れ味噌を溶けばできあがり。カット野菜を茹でれば、おひたしや温野菜にして出すこともできます。

私は、温かいご飯とお味噌汁、納豆かめかぶがあれば十分満足する人間です。オットにはこれに焼き魚を追加しておけば大丈夫。

疲れ切っていると野菜のカットすら面倒。外食やお弁当、お惣菜を買って済ませたくなるのですが、やっぱり質素でも手作りでできたての温かいおかずがいいです・・・。

 

こうして下準備しておくことで、心がホッと落ち着く食事を取れたり、リラックスできる時間を過ごすことができるので、繁忙期も乗り越えられるのです。

 

スポンサー リンク

 

 

2016年も4分の1が過ぎようとしていますね、早いですね。たった3ヶ月でも、暮らしにちょっとした変化があり、それが楽しいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします! 


▼ ブログ村 ランキング