私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「睡眠」を大事にている私 夜は静かに過ごせるよう「やること」を減らす

先日、夜(正確には就寝の2時間前)に、慣れない書類作成に没頭。

ついでに、不要な書類分別と処分をしました。

 

そしたら、その日の晩の寝つきの悪さといったら・・・

 

* トラコミュ シンプルライフ

* トラコミュ 断捨離でゆとり生活

* トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

スポンサー リンク

 

 

私は、夜(会食や飲み会などを含め)人と会うと

脳の興奮と心の緊張が続いてしまい、寝つきがひどく悪くなるのです。

眠りも浅く、翌朝の目覚めも良くありません。

 

今回は、慣れない書類作成が相当なストレスと緊張で

脳が興奮してしまい、寝つきが悪かったのだと思います。

 

 

私は睡眠不足になると、とたんに片頭痛を発症します。

日ごろ、心身共に健康な暮らしを送れるよう

「睡眠」には非常に重きを置いているのです。

 

 

いつもの夜の過ごし方は、

・ 食事の後の食器洗い・・・これをやると、心が落ち着く…

・ 入浴・・・清潔にしないと、ベッドに入る気になれない

・ 掃除・・・5分間だけやる

・ 読書・・・至福のひととき!

(ブログは朝か日中に書き、予約投稿をしています)

洗濯物たたみは、以前は夜やっていましたが、朝へスライド。

また、夜に人と会う・外食をすることもやめました。

 

心身がリラックスできるように

できるだけ、作業や頭を使うことは避けています。

これもシンプルな暮らしをしているからこそ

用事が少なく、ゆとりの時間ができていると感じます。 

スポンサー リンク

 

 

いつもどおりの、のんびりした夜を過ごしベッドに入ると

言いようもない幸福感に満たされます。

幸せな気持ちで眠りにつくと、

翌朝気持ちよく目覚めることができます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします!