私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

服選びのシンプルなルール

三寒四温…言葉通り気温の変化が大きいですね。

服選びに困る?

いえ、私にはルールがあるので、困ることはあまりないのです。

 

* トラコミュ シンプルライフ

* トラコミュ 断捨離でゆとり生活

* トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

スポンサー リンク

 

 

先日、服選びで私が大切にしていることは、

爽やか・清潔・シンプルであることと書きました。

(記事はこちら

今回は、服選びのシンプルなルールをご紹介します。

 

服の素材

着込んで重苦しくなると、気も重くなってしまう。

だから、体に馴染み、肌に刺激にならず、軽い着心地がいい。

 

夏は風通しがよく速乾性もいい、素材。

冬は軽くて暖かくい、カシミヤ

通年着る服は綿素材。

 

この3つの素材に絞ったら、服の選択肢が狭まり

かえって私は選びやすくなりました。

 

身の丈・暮らしに合う服

カシミヤ素材は質も価格もピンからキリまであります。

低価格のモノは、やはりそれなりで長く使えない。

かといって、高価なモノは(私が小心者だから)

普段着る服として着るのが惜しくなってしまう…。

 

服は着てなんぼのアイテムです。

自分の身の丈、暮らしに合うモノを選ぶようにしています。

 

信頼しているブランドがある

麻ならfog linen work、カシミヤなら(今のところ)無印良品

綿ならMARGARET HOWELLが私の信頼しているブランド。

デザインもシンプル・ベーシックで、使い勝手もいいです。

この3つのブランドを基本にしたら、服選びがますます楽になりました! 

 

 

昔から私は、おしゃれじゃない、センスが無い自分を

恥ずかしいと思っていたんです。

今は、服を着る自分の在り方を重要視したことで

着心地や好きを基準にした服を、心から満足して着ています。 

スポンサー リンク

 

 

服は毎日着るのですから、心地よく満足する一品を

大切に着続けたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします!