私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

私なりの服の選び方

服の入れ替えを予定しているのですが、

いつ・どんな服を買うか・・・かなり悩んでいます。

 

そんなことを考えていたら、

たまたま私なりの服の選び方が分かりました。

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

スポンサー リンク

 

 

ジャンルによって、買う先を決めている

私の勝手な思い込みなのですが、

カットソーやスエット、Tシャツ類は

使い込むうちに毛玉になったり、伸びたりヨレたりしやすい。

長く着続けるのは難しいアイテムだと思います。

 

以前、高価なブランドのカットソーを買ったのですが、

早いうちから伸びてしまい「価格相応じゃないわ…」と

がっかりした覚えがあります。

 

 

一方、シャツやアウター、麻素材のものは

伸びやヨレがほとんど見られず、長く着続けられると

実感しています。

現に、5年前に買ったシャツはいまだ現役です。

 

f:id:simple-life-diary:20160116113516j:plain

麻素材でお世話になっているのはfog linen workです。

 

カットソー、スエット、Tシャツ

ヨレや伸びが出てきたら、すぐに新鮮なモノに替えたいので

高価なブランドモノである必要はないと考えています。

なので、カットソー、ニットを買うのは、無印良品

価格もちょうどよく、素材の質も申し分ありません。

 

シャツ、麻素材のもの、アウター

多少値が張っても、信頼しているブランドで買うようにしています。

だから、しょっちゅうは買うことはできませんが、

買ったときの喜びはひとしお、とても大切に着ます。

 

 

私は貧乏性なので、すべてが高価なモノだと

「汚れたらどうしよう!?」とストレスを感じて、

活用できない癖があります。

 

お手頃価格のモノと、多少値が張るモノを

バランスよく使いこなすのが理想です。

 

スポンサー リンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします! 


▼ ブログ村 ランキング