私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

服を買う信念

気が付けば、

近ごろは3着のシャツをローテーションしている。

 

なぜこの3着?

を考えてみました。

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

■ スポンサー リンク

 

 

ローテーションに入っていない服を見ると

肩幅がきつかったり、妙に着丈が長かったりして 

着心地に違和感がある服ばっかりだなと分かりました。

 

その点、ローテーション入りしている3着は着心地がいい

 

忙しい朝だと、無意識にハンガーから引っ張りがち。

無意識のうちに、着たい・着たくない服を選り分けているんですね。

 

 

改めて思うのが、

納得する1枚を買うことが大切なんだということ。

 

このように着回しに3着しか使っていないとなると

過去の私は「あと1着は絶対に必要!」と思って

デザイン、着心地、素材感など何となくこれでいい1着

買ってしまいがちでした。

それもいずれは着なくなり、また新しく服を探す・・・

を繰り返していました。

いったい、いくらお金を無駄にしたことか・・・

 

心がときめき、体に合った着心地の良い服しか買わない!

という強い信念を持っていきたいと思います。

 

■ スポンサー リンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします!