私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「何もない」 に憑りつかれた

リビングのソファで寛いでいるとき目に入った

「何となくゴチャゴチャした感じ」を一掃したく

この週末は片づけに燃えました!

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

■ スポンサーリンク

 

 

「何となくゴチャゴチャした感じ」は、

キッチンカウンターに置いてある容器や使わない道具

とりあえず置いておいたモノたち、が主な原因でした。

 

そこで、容器は捨てる、使わない道具はしまうなどして、

目に付くモノを無くすゴチャゴチャ全滅に向けて

片づけまくりました。

 

キッチンカウンターからモノが消え、目に付くモノもなくなり

とてもスッキリしました!

 

f:id:simple-life-diary:20151212073453j:plain

 トラコミュ すっきり暮らす

 

ところが、所用から帰宅したオットから

「キッチン周りがちょっと寂しい空間になったね…

生活感を消すことが片づいた部屋ってこと?」 

と言われました。

 

オットは「何もない」よりも

たとえ、モノがゴチャっとあっても

自分たちの生活感がそこはかとなく感じられることの方に

価値観が合っているようです。

 

私はゴチャゴチャした感じがイヤなだけで、

私の気に障らない程度なら、モノはあってもいいと思っています。

そう思っているのに・・・

 

先日、ある方の「何もないキッチン」のブログを拝見していた、私。

それに影響されて、「何もない」に取りつかれ、片づけに燃え過ぎ、

いき過ぎてしまった!

まだまだ人様の暮らしに影響され、自分の暮らしの足元を見失う

私であります。

 

暮らしとは日々勉強ですね・・・。

 

■ スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします!