私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

服はすべてハンガーにかけておく

 

最近WEBよく見かける「制服化」という言葉。

私は組み合わせもパターンも決めず

ハンガーにかかっている目に付いた服を着て出掛ける

もっぱらそんな暮らしをしています。

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

■ スポンサーリンク

 

 

ハンガーにかかっていて、目に付いた服を着る私にとって大切なのは

服はハンガーにかけるということ。

チェストや衣装ケースにしまわれていると、目に付かず着ることはおろか

存在すら忘れられてしまいます・・・。

 

また、目に付いた服(トップスとボトムス)がちぐはぐにならないよう

ボトムスには個性を求めず、ひたすらスタンダードなパンツだけを

所持するようにしています。(↑これが制服?)

 

 

今時期、私が使っている衣料品は

うちのクローゼット事情も手伝って、数は少な目・・・?

(クローゼット事情に触れている記事はこちら

 

シャツ・・・5着

カーディガン・・・2着

ボトムス・・・2~3着

アウター・・・3着

 

f:id:simple-life-diary:20151216171948j:plain

 トラコミュ すっきり暮らす

 

数が少ないことが自慢でもなく、

週に2回・3回、同じ服を着てもいいと思っている

服の価格にこだわらず(=自分がよいと思った服だけある)

身だしなみと清潔感には注意を払うよう心掛けています。

 

 

一言で「制服化」と言っても、皆さんそれぞれの個性と

想いがこもっているので、拝見している私は楽しんでいます。

 

■ スポンサーリンク

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします! 


▼ ブログ村 ランキング