私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

「首」を暖かくすることで、厚着をしない

朝の出勤時間、夜の帰宅時間

気温が低くて、北風が冷たい。

なのに、電車や建物の中は暑い。。。

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

■ スポンサーリンク

 

 

外と中の寒暖差が激しいので、

厚着をしなくても外では暖かく、

中に入ったら身軽で快適に過ごせるよう意識しています。 

f:id:simple-life-diary:20151215192512j:plain

 トラコミュ すっきり暮らす

 

そのために、外に出るときは「首」を暖かくすること。

マフラーよりも薄手で長さのあるストール

首にたっぷりと巻きます。 

暖かい空気の層をつくるイメージですね。

 

そして、ストールなら電車や建物の中に入ったとき

首から外してかばんに簡単に入れることができます。

マフラーほどかさばらないのがいいんです。

 

 

他には、足首を温めるために、靴下を履く

(まぁ、私は年中靴下を履いていますが 笑)

より寒さが厳しくなったら、手首まである温かい手袋をはめる

 

「首」のつく箇所を温めることで

厚着をしなくても、意外に温かいです。

 

そして、最近のあったかインナーの機能の発展のお陰もあって

たくさん着る…ということは無くなってきましたね。

 

■ スポンサーリンク

 

  

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

このブログは、シンプルライフブログランキングに参加しています。 

応援よろしくお願いします! 


▼ ブログ村 ランキング