私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

体のモードに合わせた食生活

食生活の情報もいろいろあり過ぎて

不食、1日1食、1日3食、断食、その他もろもろ…

 

きっと、どれが正しいとか、どれか間違っているというのも無くて、

自分の体を知って、体に合わせた食生活を送れるのが

一番なんですね。

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

 

■ スポンサーリンク

 

 

私の場合は1日2食が体のモードに合っています。

● 朝

→食事は取りません。

朝は排泄モードの様で、頻繁にトイレに行きます。

無理して食事を取ると、腹痛が起こり電車にも乗れません。

● 昼

→11時過ぎから空腹感を感じ始めます。

しかし、実際に昼食を取るのは13時頃です。

●夜

→1日のうちで食べる量が一番多いです。

これ、今最も改めたいところ。

若い頃と変わっていない(=ガッツリ系)ですね…。 

 

● 間食(おやつ的なモノ)は、ほとんど無しです。

 

f:id:simple-life-diary:20151206071054j:plain

 トラコミュ すっきり暮らす

 

消化は内臓に負担をかける作用なので、

体の疲労がひどいときは、食事の量を減らし、消化しやすいモノを。

すっごく疲れているときは、食べないこともあります。

すると、消化に充てられるエネルギーの一部を

疲労回復に充てることができると思います。

 

体の回復と年齢を考えると

夕食の量と内容を改善した方がいいかな~と思っています。

 

■ スポンサーリンク

 

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

お読みくださり、ありがとうございました。

 


▼ ブログ村 ランキング