私のシンプルな暮らし

不要な物事は削ぎ落とし、モノは少しだけ持ち大切にする暮らし。

もう絶対ヤダ! 処分に手がかかったモノ3選

モノって買うのは簡単だけど

処分する(捨てる)のは本当に大変! 

そこで、私の実体験で

「もう絶対ヤダ!処分に手がかかったモノ」

3つ挙げたいと思います。

 

 トラコミュ 断捨離でゆとり生活

 トラコミュ シンプルで豊かな暮らし

スポンサーリンク

 

 

3位・・・プラスチック衣装ケース

手ごろな価格で買い易く、シリーズで揃えられるので便利。

ですが、処分するときは、面倒です。

重量は軽いのですが、かさばり過ぎて、持ち運びに難あり。

衣装ケースを4つ処分しようと車に乗せたところ、

他の処分品を、そのすき間にうま~く入れないといけない事態になり

この融通の利かなさに、腹が立ちました(笑)。

 

 トラコミュ すっきり暮らす

 

2位・・・パソコン・スマホ

機密情報は入っていない、しょぼいデータばかりだけど、

データが漏れるのはとってもイヤだ…。

簡単に捨てることができず、処分費用もかかります。

今使っているパソコン、スマホは壊れるまで使い続けますよ!

 

1位・・・傘

片づけを始める前、うちの玄関には

ふたり暮らしなのに傘が10本!!ありました。

これは、分解作業がとっても大変でした。

 

傘の生地を骨から外す作業に神経を使います。

骨と生地の縫い合わせをハサミで切り、

石突(傘の先端)と露先を骨と生地にバラします。

力を入れないと外れないので、最後の方は手が疲れました。

(怪我の恐れがあるので、軍手は必須です)

 

ここで踏ん張って諦めず、いらない傘をすべて分解、処分したので

今使っている傘以外、絶対に増やさないと決めています。

 

現在、長傘ひとり1本、折りたたみ傘ひとり1本です。

 

***

 

我が家は、こういう捨ての苦しみを味わったことで

安易にモノを買わない、増やさない暮らしができているのです。 

買う時にお金を払い、捨てるときは労力をかけて、お金も払う。

この苦しみ・痛みを折に触れて思い出しては

「これは買わなくても大丈夫」と思うこともあるのです。

 

スポンサーリンク

 

 

素敵なシンプルライフブログがたくさんあります。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ 

11月が終わり、2015年は残すところあと31日。。。

世間ではクリスマスや大みそかなどイベントが多く

せわしない感じですね。

こういう時期こそ、ゆったり・のんびりいたいものです。

 

お読みくださり、ありがとうございました。